読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良観光マップ

奈良県の観光情報をぬるくお届けするサイトです。

【スポンサーリンク】


興福寺の塔影能2016。

奈良県のお寺 奈良県の行事・祭事

興福寺は、奈良県奈良市登大路町にあります。
藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺です。

そんな興福寺で、秋の恒例行事が行われます。
興福寺の塔影能です。

興福寺の塔影能の見所

興福寺の塔影能の概要

興福寺で毎年10月に行われる塔影能。
興福寺の行事の中で、楽しみにしている人も多い行事の1つです。

今年の開催は、平成28年(2016)10月1日です。
時間は、17時30分から。

興福寺の東金堂で、能や狂言が奉納されます。
東金堂のお薬師様に捧げらえる能や狂言だけあって、雰囲気はかなり厳粛。

舞台を正面に見る事も出来なければ、拍手さえも許されません。
緊張感が漂う能の舞台は、演じる方も見る方も真剣です。

また、五重塔もライトアップ。
昼間と違った雰囲気を醸し出す夜の興福寺を堪能出来ます。

興福寺の塔影能は、事前予約制。
また、拝観料金として7,000円が必要です。

厳かな雰囲気の中、能や狂言を観賞したい方。
興福寺の塔影能に参加してみてはいかがでしょうか。

興福寺の駐車場

興福寺には、駐車場が存在しています。
ただし、営業時間が9時から17時。

塔影能が行わえる時間帯は、閉まっています。
公共交通機関を利用して下さい。

興福寺へのアクセス

興福寺への行き方です。

JR奈良駅もしくは近鉄奈良駅から徒歩約10分から15分。

f:id:sarunokinobori:20150921190455j:plain
(周辺地図)