読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良観光マップ

奈良県の観光情報をぬるくお届けするサイトです。

【スポンサーリンク】


南明寺の重陽薬師会2016、舞楽法要を観賞。

奈良県のお寺 奈良県の行事・祭事

南明寺は、奈良市阪原町にあります。
ご本尊として、薬師如来が祀られているお寺です。

この薬師如来に無病息災・延命長寿を祈願する行事である重陽薬師会が、毎年9月に行われます。

南明寺の重陽薬師会で無病息災

南明寺の重陽薬師会

南明寺の重陽薬師会は、毎年9月9日に近い日曜日に行われます。
9月9日は、かつて重陽の節句と呼ばれていました。

重陽の節句は、別名・菊の節句。
この日に、菊を愛で、菊を浮かべたお酒を飲んで、家族や親類・友人などの健康や延命を祈ったそうです。

南明寺の重陽薬師会は、この重陽の節句に、本尊の薬師如来に無病息災・延命長寿を祈願し、また南明寺の中興の祖・信西を遺徳を偲ぶ行事となっています。

舞楽法要も取り入れられているので、健康や長寿の祈願をしつつ舞楽も観賞したい方には、オススメの行事です。

拝観料金は、大人300円・中高生200円・小学生100円。
拝観時間は、9時から16時までです。

また、拝観には事前予約が必要との事。
重陽薬師会の日も、事前予約が必要かは不明です。
気になる方は、問い合わせて確認して下さい。

南明寺の駐車場

南明寺には、駐車場がありません。
周辺の有料駐車場を利用するか、公共交通機関を利用して下さい。

重陽薬師会の日に参拝されるのであれば、公共交通機関がオススメです。

南明寺のアクセス

南明寺への行き方です。

JR奈良駅、近鉄奈良駅から石打・柳生・邑地中村行のバスに乗車。
「阪原」の停留所で下車して、徒歩約3分。

f:id:sarunokinobori:20150831220733j:plain
(周辺地図)