読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良観光マップ

奈良県の観光情報をぬるくお届けするサイトです。

【スポンサーリンク】


岡田の谷の半夏生園2016、見頃や色づき情報。

岡田の谷の半夏生園は、奈良県宇陀郡にあります。
その名称から分かる通り、奈良県の半夏生の名所です。

半夏生は、葉の一部が白くなる植物。
その様子から、夏に降る雪のようだと例える人もいます。

今回は、岡田の谷の半夏生園の紹介です。
見頃や開花情報などを掲載しています。

岡田の谷の半夏生園の開花状況

岡田の谷の半夏生園

岡田の谷の半夏生園は、夏に見頃を迎えます。
棚田の約3,000㎡に渡って群生している半夏生。

f:id:sarunokinobori:20160618202037j:plain
その光景は圧巻の一言。
見応え十分の景色が、そこには広がっています。

半夏生は、奈良県の準絶滅危惧種に指定されている植物。
自生地が減っているので、見る機会は少ないです。

ぜひ、岡田の谷へ訪れて、半夏生を見て下さい。
初めて見る方は、驚かれると思います。

白いペンキで、誰かがいたずらしたの?
そんな考えが、頭の中に浮かぶかもしれません。

例年の岡田の谷の半夏生園の色づきは、6月中旬。
見ごろの時期は、7月上旬から7月下旬です。

1ヵ月近く見頃が続くので、見逃す可能性は低いと思います。
奈良県の夏の光景を、ぜひ堪能して下さい。

観賞は自由。
そして、無料です。

岡田の谷の駐車場

岡田の谷には、駐車場が完備しています。
無料で利用可能です。

岡田の谷のアクセス

岡田の谷の半夏生園への行き方です。

近鉄・榛原駅で下車。
奈良交通バスに乗車、掛西口バス停下車。

御杖ふれあいバス利用して、御杖村へ。
そこから徒歩。

f:id:sarunokinobori:20160619174548j:plain
(周辺地図)