読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良観光マップ

奈良県の観光情報をぬるくお届けするサイトです。

【スポンサーリンク】


正暦寺の紅葉2016、見頃や色づき具合。臨時バスも運行。

正暦寺は、奈良市菩提山町にあります。
山間にあるため、自然の移り変わりが楽しめるお寺。

正暦寺の紅葉は、赤や黄、緑の木々の葉が織り重なります。
その様子は、まるで錦で着飾ったようです。

その事から正暦寺は、錦の里と呼ばれています。
そのように呼ばれる程、正暦寺の紅葉は美しいです。

今回は、そんな正暦寺の紅葉を紹介します。
少しでも役に立てば幸いです。

正暦寺の紅葉の現在の状況

正暦寺の紅葉

正暦寺の紅葉は、境内の至る所で楽しめます。
境内にあるカエデの数は、3,000本以上。

例年の正暦寺の紅葉の色づき始めは、11月上旬。
そして見頃の時期は、11月中旬から12月上旬です。

f:id:sarunokinobori:20150926215729j:plain
カエデやケヤキ、オウバクが、徐々に色づく光景は、見応えがあり。
錦の里と呼ばれるのは伊達ではない光景が、目の前に広がりますよ。

正暦寺は、拝観寺院です。
拝観料金は、大人500円・小学生200円となっています。

正暦寺の紅葉の観賞場所や撮影スポット

正暦寺の紅葉の観賞場所や撮影スポットの紹介です。

境内
正暦寺の境内の至る場所で、紅葉が楽しめます。
本堂や鐘楼付近の紅葉が綺麗です。

福寿院
福寿院の借景庭園の紅葉は、正暦寺内でも特に美しいと評判です。
訪れる人を、圧倒する美しさがあるとかないとか。

奈良で紅葉を満喫したい方。
正暦寺の紅葉は、オススメですよ。

正暦寺の紅葉の見頃の時期と状況2015

今年の正暦寺の紅葉の見頃や色づき具合の情報です。

紅葉の色づき具合の状況
平成27年(2015)9月26日:まだ色づき始めですらありません。

臨時バス

正暦寺の紅葉が見ごろの時期に、臨時バスが運行されます。
JR奈良駅と近鉄奈良駅から乗車可能。

正暦寺は、公共交通機関ではアクセスし難い場所にあります。
車で参拝を考えていない方は、ぜひ臨時バスを利用して訪れて下さい。

正暦寺の駐車場

正暦寺周辺には、駐車場が存在しています。
普通車約90台が収容可能です。

通常は無料なのですが、紅葉の時期だけ有料となります。
紅葉に見ごろの時期は、500円が必要です。

正暦寺へのアクセス

正暦寺への行き方です。

JR帯解駅で下車、東に徒歩1時間30分。
あるいは、JR・近鉄奈良駅からタクシーで約25分。

f:id:sarunokinobori:20150926215737j:plain
(周辺地図)