読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良観光マップ

奈良県の観光情報をぬるくお届けするサイトです。

【スポンサーリンク】


率川神社の三枝祭2016。

奈良県の神社 奈良県の行事・祭事

率川神社は、奈良市本子守町にあります。
奈良市最古の恵比須社です。

そんな率川神社で、初夏の例祭が行われます。
率川神社の三枝祭です。

別名・ゆり祭とも呼ばれるこの祭事。
一体どんな祭事なのでしょうか?

率川神社の三枝祭の見所

率川神社の三枝祭の概要

率川神社の三枝祭は、6月に行われます。
宵宮祭・例祭日・後宴祭の3日間開催。

今年は、平成28年(2016)6月16日・17日・18日です。
時間は日別に、15時・10時30分・10時斎行となっています。

三枝祭は、起源が古い由緒あるお祭りです。
大神神社で行われる鎮花祭と共に、疫病を鎮める事を祈願しました。

黒酒、白酒の神酒を、酒罇(※)に盛ります。
(※「罇(そん)」「缶(ほとぎ)」)

そして、その酒罇の周囲を百合の花で飾り、神前にお供えするのです。
その後、ユリの花をかざした4人の巫女が神楽舞を奉納します。

この巫女が神楽舞が、見所の1つです。
美しい舞を、堪能して下さい。

率川神社の駐車場

率川神社には、駐車場が存在しています。
ただし、一般参拝者が駐車可能か分かりません。

車で行こうと思っている方。
問い合わせの上、車で向かって下さい。

率川神社へのアクセス

率川神社への行き方です。

JR奈良駅もしくは近鉄奈良駅から徒歩約7分。

f:id:sarunokinobori:20160616233856j:plain
(周辺地図)