読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良観光マップ

奈良県の観光情報をぬるくお届けするサイトです。

【スポンサーリンク】


大神神社の観月祭2016。

奈良県の神社 奈良県の行事・祭事

大神神社は、奈良県桜井市にあります。
大神神社と書いて、読み方は「おおみわじんじゃ」。
日本最古の神社とも呼ばれている神社です。

その大神神社では、9月にいくつかの行事や祭事が開催。
その1つが、大神神社の観月祭。

大神神社の観月祭の見所

大神神社の観月祭の概要

大神神社で行われる観月祭。
参道や境内に1,000基の雪洞や竹灯籠が灯ります。

幻想的で厳かな雰囲気に包まれた中、神職による雅楽や舞楽の演奏。
そして、巫女による神楽の奉納が行われます。

開催日は、平成28年9月15日。
場所は祈祷殿前斎庭、開始時間は18時30分。

毎年中秋の名月にあたる日には、多くの神社で祭事や行事が開催されます。
どこの神社に行こうか考えている方。

大神神社の観月祭は、なかなかオススメですよ。
当日桜井市におられる方は、参拝してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、日中は観月野点(無料)があります。
こちらもオススメですよ。

大神神社の駐車場

調べてみると、二の鳥居前に駐車場があるみたいです。
一応車で参拝される方は、駐車場が利用できるか確認して下さい。

大神神社へのアクセス

大神神社への行き方です。

JR桜井線「三輪駅」から東へ徒歩5分

f:id:sarunokinobori:20150912212159j:plain
(周辺地図)